外壁塗装・屋根塗装

全工程妥協無し!こだわりの三度塗りでお住まいがキレイに生まれ変わる!外壁塗装59.8万円〜・屋根塗装24.8万円〜

屋根や外壁は表面に塗られた塗料が紫外線や雨から家を守っています。
塗料の寿命はおよそ10年程度です。寿命が過ぎた塗料は役割を果たせず、屋根や外壁は次第に劣化していきます。日々紫外線や雨のダメージを受けているため、時間が経つにつれ雨漏りなどのトラブルに繋がることもあるため、早めに点検をすることをオススメします。
トラブルが起きる前に外壁や屋根の塗装をして、被害を最小限に抑えましょう。

目次

外壁塗装・屋根塗装の
オススメプラン

20年以上の光沢で抜群のランニングコスト スーパームキコート84.5万円〜
屋根塗装 コストで選ぶならシリコン塗装29.5万円〜
屋根塗装 屋根遮熱塗料 パワーサーモF38.5万円〜

「どのプランがいいのかわからない」「プランの詳細について知りたい」など、気になることがありましたら、お気軽にご相談ください!

高品質な屋根・外壁塗装なら
お任せください!

10年経過したら
塗装工事をオススメします

10年以上塗装をしていないけど、特になんの問題なく過ごせています。本当に塗装をする必要があるのでしょうか?

すぐに塗装しなければいけない、というわけではありませんが、10年を1つの目安として外壁や屋根の点検を行い、必要であれば、メンテナンスとして塗装工事をすることで、そのようなトラブルを予防できます!

塗料には寿命があり、それが約10年です。寿命を過ぎた塗料は防水機能が低下するので、屋根や外壁のトラブルが起きやすくなります。

10年経過したら塗装工事をオススメする3つの理由

1.家の防水機能を維持する

塗装は美観だけではなく、防水機能をメンテナンスすることが1番の目的です。 
外装材の劣化により、雨漏りが発生すると、補修費用は何倍にもなってしまいます。
塗装工事ではヒビの補修も丁寧に行い、シーリング打ち直しもすることで外装材の耐久性がアップします。

2.雨漏りやシロアリ被害などのトラブルを防ぐ

外壁材や屋根材に塗られた塗料は「雨から建物を守る役割」を担っています。そのため、塗料がその役割を果たせなくなると、水が建物に侵入し、雨漏りやシロアリの被害などのトラブルが起きてしまう恐れがあります。

3.ご自宅の美観を維持するため

ご近所で外壁塗装を行った家を見るととてもきれいで、やけにわが家の汚れが気になる…というご経験をされた方も多いのではないでしょうか。
やはり塗装をすると、キレイになるだけでなく、汚れが付きにくくなりますし、カラーシミュレーションでおしゃれな家にすることもできますよ!

塗装リフォームの際は相見積りを取りましょう!

このような経験はありませんか?

✔︎「各社の見積り面積が違う」
✔︎「付帯工事の記載があったりなかったりで統一されていない」
✔︎「同じ内容でも費用が違う」

失敗しないリフォームのために一番重要なのは、『相見積りを取ること』です。
相見積りを取ると各社での見積り方法が違うので比較しにくいといったようなことがよく起こります。初めて外壁塗装をご検討される方は、3社以上の見積りは取るようにしましょう。 そして、当店のご提案も踏まえ、ご家族でじっくりご検討いただくことをオススメします。

オオサワペイントからの3つのお約束
その1 手抜きなしの証明!返金保証!

手抜きなしを保証するために、お見積りと異なる材料、異なる施工をした場合は、施工費用を返金します!

その2 必要のない工事は勧めません!

いたずらに不安をあおって、不必要な工事まで勧めて、契約金額を上げるような無理なご提案はしません!

その3 売りっぱなしには絶対にしません!

保証期間内は、工事箇所に瑕疵があったら無償で対応︕責任施工で次の塗り替えまでしっかりアフターフォローします!

目次
閉じる